和歌山県太地町で1日、イルカや小型のクジラを湾に追い込んで捕獲する「追い込み漁」が解禁された。

 初日は悪天候のため漁は行われなかったが、漁港では夜明けごろ、抗議のため訪れたグループの姿が見られた。

 追い込み漁は、漁船から大きな音を出してイルカの群れを湾に追い込む伝統的な漁法。

国際捕鯨委員会(IWC)の規制対象になっておらず、県知事の許可を得てイルカは来年2月末まで、クジラは同4月末まで

漁が続けられる。捕獲したイルカなどは食用のほか、海外などの水族館にも販売される。 

反対派もいますがね~・・昔は食べてたのだからって気持ちもありますね。(オヤジ)世代

個人的な意見ですが・・鯨は旨いが・・イルカは不味い・・イルカは五島列島などで食されてます。

鮭のトバ感覚で・・でも~イルカは動物臭く感じちゃいますね。

鯨は食べたことが多いと思いますが・・オヤジ世代はベーコン・・刺し身・・竜田揚げなどレシピも多く

美味しく頂けます・・

そうそう・・先週も行ってきましたよ~~。

ディープな鶯谷・・最近は至って健全なんですよ

どちらかと言うと・・池袋北口のディープな感じは好きな方です。

多国籍軍解禁~~って感じで・・でも病気には注意が必要かな?

でも鶯谷が一番しっくりきますね

素敵な情報揃えてお待ちしております。